会社の概要

名称 北海鋼機株式会社

本社・工場 〒067-8565 北海道江別市上江別441番地
TEL 011-382-3361
FAX 011-385-1021

営業部 〒060-0002
北海道札幌市中央区北2条西4丁目
北海道ビルヂング 8階
TEL 011-231-5641
FAX 011-231-5667

事業の目的 (1)金属の加工処理及び販売
(2)土木建築工事一式の請負及び設計、製図の受託
(3)各種商品の販売、賃貸借、リース、代理及び仲立業
(4)労働者派遣事業
(5)全各号に関連する一切の事業

資本金 3億円

主要取引先 原材料/日鉄住金鋼板株式会社
製品/三井物産スチール株式会社・株式会社メタルワン北海道

株主 日鉄住金鋼板株式会社

製造品目 カラー鋼板
金属サイディング
フラットデッキ

販売品目 雪印カラー
雪印Fデッキ
ニスクジンク
ガルバリウム鋼板
エスジーエル

ニスクジンク®、ガルバリウム鋼板®及びエスジーエル®は日鉄住金鋼板株式会社の登録商標です。
雪印®、雪印Fデッキ®は雪印メグミルク株式会社の登録商標です。


会社の沿革

昭和36年02月 新日本製鐵(株)系列下の北日本鋼機工業(株)と北海鉄板(株)の両者が企業合同により合併新会社北海鋼機株式会社を設立 資本金6千万円
昭和38年10月 増資により資本金1億5千万円
昭和38年11月 米国アームコスチール社と技術提携(連続溶融亜鉛めっき鋼板製造設備ゼンジマー方式の導入)
昭和39年10月 第一次合理化計画による江別統合工場、第1工場(連続溶融亜鉛めっき鋼板・カラー鋼板製造設備)、第2工場(線材製品・軽量形鋼製造設備)完成操業開始
昭和39年10月 商標を「オットセイ印」から「雪印」に変更
昭和39年11月 増資により資本金3億円
昭和43年05月 第二次合理化計画による第3工場(連続カラー鋼板設備<2コート2ベーク方式採用>、PC鋼棒製造設備)完成操業開始
昭和44年04月 連続溶融亜鉛めっき鋼板製造設備増速工事完成
昭和45年07月 PC鋼棒製造設備1基増設
昭和47年02月 溶接金網製造設備完成操業開始
昭和49年01月 HKデスケーリングマシン開発実用化
昭和49年05月 連続溶融亜鉛めっき鋼板製造設備にMMCミル採用
昭和52年03月 線めっき新工場完成操業開始
昭和56年07月 連続溶融亜鉛めっき鋼板製造設備無酸化還元方式に改造
昭和60年07月 金属サイディング製造設備完成操業開始
昭和60年08月 フラットデッキ製造設備完成操業開始
昭和61年11月 土木事業部新設(地下埋設管工事 SH工法、TH工法)
平成02年04月 剪断加工事業開始
平成04年04月 フラットデッキ製造設備増強工事完成
平成06年03月 金属サイディング製造設備増強工事完成
平成07年02月 折板用工場建家増築工事完成
平成10年01月 伸線機を連続化・高速化
平成13年06月 線めっきTGF生産開始
平成15年10月 スチールハウス用形鋼成形設備新設操業開始
平成16年01月 ガルバリウム鋼板生産開始
平成19年03月 土木事業の廃止
平成19年06月 棒線部門を新設分割による分社化(NS北海製線株式会社)
平成19年07月 新日本製鐵株式会社100%子会社化
平成20年04月 日鉄住金鋼板株式会社100%子会社化
平成21年03月 連続カラー鋼板製造設備に蓄熱式燃焼脱臭装置導入
平成22年03月 連続溶融亜鉛めっき鋼板製造設備休止
平成23年02月 創立50周年
スチールハウス用形鋼成形設備をNSハイパーツ株式会社に移管
平成23年09月 ISO9001取得
平成25年11月 塗装鋼板製造設備 休止 (累計生産量1,570千トン)
平成26年02月 新・塗装鋼板製造設備 完成
平成26年07月 新社屋 「本社」 完成


HOKKAI KOKI CO.,LTD.