北海鋼機株式会社【北海道内唯一の鉄鋼二次製品製造メーカー】

鋼板 
~常に時代のニーズに先駆けた当社独自の商品開発~


カラー鋼板は、主に建物の屋根や壁、ガレージ、シャッターなどの材料として使用されています。
原板に、日鉄鋼板(株)製の「55%アルミ-亜鉛合金めっき鋼板(ガルバリウム鋼板®)」、さらにはマグネシウムを添加した高耐食性の次世代ガルバリウム鋼板「エスジーエル®」を使用し、最初に塗料の付着を良くするための化成処理を施した後、コーター室に送られ、塗料・焼付の工程を2回繰り返します。この2コート2ベークの工程によって耐食性に優れた美しい雪印®カラー鋼板ができあがります。密着性、耐候性、加工性にも優れた製品はJIS規格製品として広くご好評をいただいております。
当社は多様化するユーザーニーズに応え、長年親しまれ続けている高光沢な色彩が特徴の「雪印®カラー」、塗料中に特殊な骨材を添加することによって優れた耐疵付性を実現した「雪印®スーパーモスリー」、塗料中にフッ素樹脂パウダーを加えることで、艶消の色調と滑雪性を両立した積雪寒冷地タイプの「雪印®モスリーFC」、また、遮熱性や耐汚染性の付与など、用途に応じて常に時代のニーズに先駆けた当社独自の商品開発に力を注いでおります。



連続カラー鋼板製造工程



SGL、エスジーエル®、ガルバリウム鋼板®は日鉄鋼板株式会社の登録商標です。
雪印®は雪印メグミルク株式会社の登録商標です。
スーパーモスリー®及びモスリー®は北海鋼機株式会社の登録商標です。